危ない心霊スポット日本の旅行地

全国には、人気観光地で、観光客があぶない経験をした場所が沢山あります。心霊スポットだったり、事故が沢山起こりやすい場所も旅行地にあります。栃木県のいろは坂でも多くの交通事故がありますが、そんな危険な場所を紹介していきます。日本全国のあぶない観光地。一度チェックしてから観光しましょう・・・
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
スポンサードリンク



スポンサードリンク
ブログランキング
ツイッター


プライベートポリシー

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
316806
サイト登録
検索サーチエンジンとブックマークリンク集♪
自動相互リンク
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
東京都大田区危険な旅行地 鈴が森


 東京大田区危険な旅行地


東京と言うと日本の中心で、観光箇所も随所にありますが、そんな中とても危ない観光地もあります。

羽田空港からすぐのところにある大森海岸にあります。モノレールですと大井競馬場の裏側になりますが、鈴が森と言う場所があります。ここは、徳川800万石の犯罪をした方が罰を受けるところで今では神社となっていますが、膨大な方がなくなっています。

有名な歌舞伎の八百屋おひちの物語にも出てきて、火事で知り合った男性と又会いたいと江戸で放火をした女性が、その罪で10代で火で燃やされたところです。

とても怖い場所ですが、羽田空港からもすぐに行ける場所ですのでご注意ください。


しかし、東京の物見旅のバスツアーと言えば豊富な旅行会社が所狭しと企画してますが、便利さで言うとやっぱり、はとバスですね!

ツアーは、東京駅出発を中心にバラエティーに富んだ内容です。若者向けから年配の方のために、歴史巡りなど多々あります。


「はとバス」のいいところは、都内の観光名所をコンパクトにまとめており、皇居を中心にはじめて東京に来た人にが、バスからの車窓で、概要を理解できで後で個人旅行の際大まかな道筋が理解しやすいことです。 私のお勧めコースは、皇居〜新宿〜赤坂〜品川を含むコースです。

皇居は徒歩で東京駅からも行けますが、徳川800万石とても広くどこが見ごろのスポットなのか探すだけでも半日かかります。大手門から有楽町までのコースがお勧めで東京てこんなに緑が多い年なんだということが理解できます。

新宿は表の顔と裏の顔があり、西口の摩天楼街は、展望がよくお勧めです。人気があるのは、都庁からの展望でして、団体予約の場合ガイドが説明してくれます。

都庁からは、富士山を物見旅することができてその景観の美しさに驚きます。

日本の中心地で多くの高層ビルからはレストラン街食事や買い物を楽しむことができます。

南にいくと、新宿中央公園があるり、多くの映画やドラマの撮影に使われてますが、夜ともなるとカップルの怪しげな場所となり、公園の先輩たちが多く生活をしている場所となります。

そして新宿東口へ行くとマイシティービルやら正面にスタジオアルタがあり、笑っていいともの公開上映があります。参加には予約が必要ですが、スタジオアルタ近くにいると多くの有名人に遭遇します。

その東には、西武新宿駅があり周辺は、新宿の裏の顔である歌舞伎町があります。昔歌舞伎小屋があったことに由来しますが、日本一の歓楽街で映画「不夜城」で有名になりました。893さんがたくさんいましたが、最近は学生もたくさんおり比較的安心してお酒など楽しむことができます。

はとばす物見旅ぜひぜひ利用してみてください。




| kohizuka15 | 東京都大田区 鈴が森 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
熊本市 熊本城危ない旅行地



さて、熊本城ですが、日本三名城といわれ、町の中心地にあります。どこからでも見渡せる場所にあり、熊本市のシンボルですが、これまで多くの危険な出来事があります。

西南戦争で、あの天守閣が紛失したりとありますが、多くの人が亡くなっています。

さてそんな熊本城ですが、隠し抜け道もありますし、謎の多いお城です。その隠し抜け道を作らせて、なんとその工事にかかわった人は、成敗されました。→理由は隠し抜け道がばれるから・・・

今の世の中ではそんな理不尽なことはあり得ませんが、そんな無念な霊が出没する場所があります。

西側の門のところです。あまり近づかないようにしましょう・・・


さて、熊本県のベスト物見旅を紹介します。熊本県といえば、加藤清正が作った熊本城ですね。熊本市の中心に位置し、55万国の大きなお城が町のいたるところから見えます。

夜にはライトアップした姿が、町の中心地である下通りからも見え城下町の面影が素敵な街です。お城は市民の憩いの場と知られ、春は桜の名所として桜吹雪が見れますし、秋には、別名銀杏城の名前のように、ぎんなんの木が黄金色に染まり秋の訪れを伝えてくれます。



昔籠城した際に、兵糧として食べるものを蓄える意味で植えらてたそうです。熊本市民はそんなお城と加藤清正大好きで、町一番の人気元として、今も小高い山の上に、加藤清正の像があり夜景スポットとしても有名です。熊本市内は、バスツアーの他にも路面電車が有名でいろんな物見旅が楽しめます。

町の中心地である、下通りや上通りには偉人の家がたくさんあります。芸術家ではやっぱり夏目漱石ですね。熊本でも英語教師として活躍しその住居が残ってます。他にも小泉八雲さんもこの近くで生活してました。同じ書物を残した人では、宮本武蔵さんがいます。

兵法書として五輪の書を残しましたが、これは熊本市内の小高い丘の洞窟で制作したものです。町には宮本武蔵の御墓が何か所かあり、いちばん有名なのは、熊本北インター付近の武蔵塚です。

これは、細川家が参勤交代の時に出口にあたる北側に墓を造ることで、江戸への出発を見守りたいと選んだそうです。周囲には宮本武蔵にまつわるグッズや資料館などあり歴史好きにはお勧めの観物見旅スポットです。
| kohizuka15 | 熊本市 熊本城 | - | - | - |
<new | top | old>