危ない心霊スポット日本の旅行地

全国には、人気観光地で、観光客があぶない経験をした場所が沢山あります。心霊スポットだったり、事故が沢山起こりやすい場所も旅行地にあります。栃木県のいろは坂でも多くの交通事故がありますが、そんな危険な場所を紹介していきます。日本全国のあぶない観光地。一度チェックしてから観光しましょう・・・
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
スポンサードリンク



スポンサードリンク
ブログランキング
ツイッター


プライベートポリシー

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
316806
サイト登録
検索サーチエンジンとブックマークリンク集♪
自動相互リンク
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
岡山県津市のとある村


岡山県津市といえば、平穏なのんびりした町で、森蘭丸の津城が有名ですが、最近ではB級グルメも人気です。

そんな津市ですが、山間部に、自分の人生をはかなんで、村の住民を次から次に葬り去るじけんがありました。

この村の事件はのちに、横溝氏の映画にもなりましたが、実話として大変凄惨な事件として知られていますが、最近では風化して知らない人も多いようです。

他にも、岡山県のバス観光 岡山県といえば桃太郎が有名ですが、岡山市のいたるところに像があります。まずはJR岡山駅前には、鬼退治の場面の雉と猿と犬をつれた像がお迎えします。 


 

県内には桃太郎神社もあり桃太郎一色です。もともと桃太郎は作り話で、地元の神様である吉備津彦がモデルとなっています。しかし現地では、海を越えてちゃんと鬼が島も設定しています。(鬼が島は南部の他県である香川県の女木島(鬼が島)に鬼の洞窟やオブジェもあります。

そんな岡山県ですが、岡山市内の観光資源といえば、岡山城と後楽園です。岡山城は戦国時代に宇喜多氏支配から池田氏に移り変わり、黒塗りのからす城が有名です。そのすぐ近くに池田藩の庭園で日本三名園である、後楽園があります。



後楽園の借景に岡山城があり庭園からお城の姿が見事です。県庁所在地の岡山市のすぐ西にあるのが倉敷市です。

倉敷市は観光都市として人気ですが、倉敷美観地区などには昔の大原グループが集めた絵画が大原美術館にあります。

なまこ壁の蔵など江戸時代の街並みが大変美しい地区です。この2つの都市は昔から仲が悪いことで知られています。

岡山市は藩主池田氏のお膝元ですが、倉敷市は、幕府直轄地で徳川幕府の領土ということで昔から対立しています。

岡山北部の美作三湯でゆっくりと旅の疲れを取った後は大原町英雄宮本武蔵の誕生地を観光してみてはいかがでしょうか。

智頭鉄道の大原駅と宮本武蔵駅には2つの駅とも、宮本武蔵の像がお迎えします。全国で唯一実在した人物の名前がつく駅として知られています。

日本の剣豪と物語の物見旅
| kohizuka15 | 岡山県 津市 | - | - | - |